ブログもんじょ箱でタグ「音楽資料、国立国会図書館、音声・映像記録メディアの現状と課題、今後の展望」が付けられているもの

 

1201576_1485.jpg

 

図書館、博物館、資料館などの職員を対象に、音楽資料・情報に関する知識と技術の向上を目的にセミナーが開催されます。参加費は無料です。

 

テーマ: 音声・映像記録メディアの現状と課題、今後の展望

日時: 201396日(金)10001700

会場: 国立国会図書館 東京本館 新館3階研修室

対象: 国内の音楽図書館、博物館、資料館などで、

     音楽資料・情報を日常的に扱っている方。(1機関原則1名)

定員: 20名(応募多数の場合は調整)

 

主な内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10101210 第1講 「音楽流通の現状と将来」 日本レコード協会理事 畑 陽一郎

13201520 第2講 「音声・映像記録メディアの取り扱いと保存

               ―磁気テープと光学式ディスク」

               日本図書館協会資料保存委員会委員・

学習院大学非常勤講師 児玉優子

15301610 報 告 「国立国会図書館の所蔵する音声・

映像記録メディアの現状と利用環境などについて」

国立国会図書館利用者サービス部 音楽映像資料課 鈴木三智子

16101655 質疑応答・自由討論

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お申込み詳細は:

http://www.ndl.go.jp/jp/library/training/guide/1201576_1485.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

(文責 神谷)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事