ブログもんじょ箱でタグ「長野県史料保存活用連絡協議会、第2回講習会「災害と資料保存1」」が付けられているもの

indexc161003.jpg

 

下記の通り開催されます。一般の方は事前お申込み不要です。

 

【日時及び会場】

  平成281111日(金) 12:30から17:00まで(11:30より受付開始)

  長野県立歴史館 講堂

 【内 容】

  ○講演 「激甚災害発生後、文化財関係者はどう動けばいいのか?〜2000人の村の事例から〜」

   地域史料保全有志の会代表 中央学院大学教授中央学院大学教授 白水 智 氏

  ○事例報告1「栄村民具移動プロジェクト」

   独立行政法人国立公文書館 調査員 寺島 宏貴 氏

  ○事例報告2「神城断層地震の災害レスキューから見えてきたもの」

   長野市立博物館 学芸員 細井 雄次郎 氏

  ○質疑応答

 【対象者】

  長野県史料保存活用連絡協議会会員 (加盟36団体・個人)

  長野県博物館協議会会員 、県内市町村文化財担当者、文化財に関心のある方など

 

詳細は:

http://npmh.net/new/index.php?ig=2#ig477

(文責 秋田)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事