ブログもんじょ箱でタグ「茨城ネット、「緊急支援報告会!常総市水損行政文書の救助と復旧」」が付けられているもの

indexc151129.jpg

 

9月に発生した台風18号による」関東・東北豪雨で被災した常総市の水損行政文書レスキュー活動の報告会です。下記の通り開催されます。定員50名程度で参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。お申込み締め切りは127日(月)です。

 

タイトル: 「緊急支援報告会! 常総市水損行政文書の救助と復旧」

日時: 20151214日(月) 13301600

会場: 常総市役所 第一分庁舎 1階に集合

303-8501 茨城県常総市水海道諏訪町3222-3  常総市役所敷地内

※関東鉄道常総線 守谷駅下車 徒歩約7

主催:

常総市

筑波大学知的コミュニティ基盤研究センター

茨城文化財・歴史資料救済・保全ネットワーク

共催(予定を含む):

茨城県立歴史館、茨城地方史研究会、茨城大学、筑波大学図書館情報メディア系

人間文化研究機構基幹研究「人命環境アーカイブズの予備的調査研究」(国文学研究資料館)

国文学研究資料館基幹研究「民間アーカイブズの保存活用システム構築に関する基礎研究」

 

内容:

1300   第一分庁舎1階開場、受け付け開始

1330   開会・あいさつ

報告1:常総市における古文書・公文書の水損被害とレスキュー活動の開始

      茨城史料ネット、茨城県立歴史館、常総市

      報告2:水損行政文書の救助・復旧活動について

国文学研究資料館准教授 青木睦氏

      質疑応答

1500 現地視察:2班編成(30分程度で交替)

国立公文書館による水損文書の洗浄・乾燥作業などの見学と質疑応答

永年保存文書庫・有期限文書庫などの見学と質疑応答

1600 終了、解散

 

お申込み詳細は:

http://siryo-net.jp/event/20151214-joso/

(文責 秋田)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事