ブログもんじょ箱でタグ「東京文化財研究所がデジタルブック版『未来につなぐ人類の技15 洋紙の保存と修復』」が付けられているもの

indexb160613.jpg

 

東京文化財研究所は201411月に開催した第28回近代の文化遺産の修復に関する研究会「洋紙の保存と修復」の記録を公開しました。

 

主な内容:

はじめに

刊行にあたって

洋紙の保存と修復 中山俊介

近現代紙資料の保存―図書館・アーカイブズの視点 安江明夫

図書館および文書館における酸性紙の大量脱酸化処理 横島文夫

装こう修理技術を応用した日本の近現代紙資料の修理 小笠原 温・池田和彦

没食子インクで書かれた資料の保存と修復 アレハンドラ・オドア・チャヴェス

洋紙の地図と文書、及びその他の洋紙の収蔵品の保存と数福の挑戦 アン・フランセス・メイヒュー

質疑応答より

編集後記

 

「洋紙の保存と修復」研究会開催のお知らせ:

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/2014/10/28.html

「洋紙の保存と修復」:

http://www.tobunken.go.jp/image-gallery/conservation/index.html

 

(文責 秋田)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事