ブログもんじょ箱でタグ「文化遺産を危機から救え、緊急保存の現場から、文化遺産国際協力コンソーシアム」が付けられているもの

 bunnkaisannwokikikarasukue.jpg

 

文化遺産国際協力コンソーシアムと文化庁が主催するシンポジウムです。

自然災害により被災した文化遺産の保護に焦点を当て、国内外の文化遺産保護の緊急活動を紹介。緊急時に用いられる多様な技術の必要性を考えながら、緊急支援が抱える問題点を議論することで、事態を打開する知恵と方策を語り合う機会です。(シンポジウムご案内から抜粋)

 

日 時:20111016日(日) 13:3017:00(開場13:00

場 所:東京国立博物館 平成館大講堂

      〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9  

参加費:無料、定員は390名、事前申込制、申込締切は1014日(金)

 

プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

13:00-13:20 開会挨拶(石澤良昭 文化遺産国際協力コンソーシアム 会長)

13:20-13:40 文化遺産国際協力コンソーシアムの紹介

13:40-14:10 基調講演「大震災の試練を乗り越える~被災文化財の救出~」

         近藤誠一 (文化庁長官)

14:10-14:30 講演1「災害と文化遺産保護-東日本大震災の現場から-」

         大和智 (文化庁 文化財鑑査官)

14:30-14:50 講演2「災害時における民俗文化財の救済活動」

         日高真吾(国立民族学博物館 准教授)

14:50-15:10 講演3「インドネシアにおける文字文化財復興支援事業」

         宮崎恒二 (東京外国語大学 理事)

15:10-15:30 講演4Preserving Cultural Heritage: a humanitarian challenge

         アンリ・シモン (フランスNGO 国境なき文化遺産 代表)

15:30-15:50 休憩(20分)

15:50-16:50 パネルディスカッション「文化遺産への緊急対応の課題」

         司会:川野邊渉(東京文化財研究所 文化遺産国際協力センター長)

         パネリスト:大和智/日高真吾/宮崎恒二/アンリ・シモン

16:50-16:55 閉会挨拶

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お申込み詳細は、文化遺産国際協力コンソーシアムのページで:

http://www.jcic-heritage.jp/information/information_110901.html

(文責 神谷)

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事