ブログもんじょ箱でタグ「文化財保存技術2012 文化財を支える伝統の名匠、文化庁」が付けられているもの

bunkazai_hozon_120913.jpg

 

文化庁は、伝統技能の後継者育成や原材料の確保などの目的で「選定保存技術」を選定しています。文化財保存技術の重要性や修理に使う原材料、道具などの現状を広く理解してもらうために、下記の通り姫路市内で講演・シンポジウムが開催されます。参加費は無料です。

 

開催日: 20121013日(土)・14日(日)

会場:  姫路市 イーグレひめじ(姫路市本町68290)、大手前公園(姫路市本町68番)

内容: 

1)講演・シンポジウム

     基調講演、特別講演、取組紹介、選定保存技術保持者・保存団体のインタビュー

     13日(土)13001400

     14日(日)11001400

     (2)展示・実演・体験

     選定保存技術保存団体による展示、実演、体験コーナー

     13日(土)10001700

     14日(日)10001600

     (3)その他

     姫路城大天守保存修理事業や石垣の修理などの内容紹介、

天空の白鷺見学会(ガイド付、先着順)など

 

「文化財保存技術2012 文化財を支える伝統の名匠」の開催について:

http://www.bunka.go.jp/oshirase_event/2012/bunkazai_hozon_120913.html

(文責 神谷)

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事