ブログもんじょ箱でタグ「平成27年度画像保存セミナー(第32回)」が付けられているもの

nissya_e_syosai_131.jpg

 

下記の通り開催されます。定員180名(先着順)です。

 

日時: 20151113() 10:00-17:10(9:30受付開始)

場所: 東京工芸大学 芸術情報館メインホール

東京都中野区本町2-4-7

(東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線 中野坂上駅より徒歩約7)

主催:(一社)日本写真学会

共催: 学校法人 東京工芸大学

協賛:日本写真芸術学会,東京都写真美術館,文化財保存修復学会/

情報保存研究会,日本博物館協会,日本画像学会,日本印刷学会,

画像電子学会,日本オプトメカトロニクス協会

 

プログラム

10 :00 開会挨拶 セミナー実行委員長

10 :05 講演1. 保存の観点から見たデジタルアーカイブについて

     株式会社 IMAGICA 清野晶宏

10:40 講演2. デジタルアーカイブとメタデータ

    凸版印刷株式会社 秋元良仁

11:30 講演3. 法隆寺金堂壁画写真原板 撮影と保存の経緯

    株式会社便利堂 西村寿美雄

13:30 デジタルアーカイブ研究会のご紹介

 デジタルアーカイブ研究会  清野晶宏

13:45 講演4. ボーンデジタルの時代における災害アーカイブとその利用

    立教大学大学院 長坂俊成

14:35 講演5. ボーンデジタル映像の保存に関する諸問題

    東京国立近代美術館フィルムセンター 三浦 和己

15:35 講演6. ガラス乾板の 整理と保全情報化から見えてくるもの

    東京大学史料編纂所 高山さやか

16:25 講演7. 大容量化する デジタルコンテツの管理を支える

Amazonのクラウド・サービス

    アマゾンデータサービスジャパン株式会社 堀之内道仁

17:10 閉会挨拶 日本写真学会会長

*閉会後、講演者と参加 の自由な情報交換場して懇親会が開かれます。

セミナー参加費:は、日本写真学会会員および協賛学協会会員 6,000

非会員 8,000円 学生 2,000円です。

懇親会:1730 より 会費:2,500円です。

 

お申込み詳細は:

http://www.spstj.org/event/nissya_e_syosai_131.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事