ブログもんじょ箱でタグ「帝国データバンク史料館、MuseVol.29(2017.2)、ルリユール、岡本幸治」が付けられているもの

muse29.jpg

 

帝国データバンク史料館は社外報「帝国データバンク史料館だよりMuse」を発行しています。Vol.292017.2)では、「知の世界へ誘うルリユール―修復を通して考える資料の保存―」と題し書籍や紙の修復家の岡本幸治氏を取材しています。

岡本氏がヨーロッパの製本(ルリユール)に興味を持ち渡仏、帰国してから書籍の紙の酸性紙問題に関わったことやルリユール製本を仕事にしていくこと、帝国データバンクの信用録を修復したことなどについてインタビューしています。岡本氏は原装保存の意味や保存性の高い製本とは何か、などを語っています。

 

帝国データバンク史料館 史料館だより:

http://www.tdb-muse.jp/report/

(文責 秋田)

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事