ブログもんじょ箱でタグ「山形の古文書を未来に伝承するために、山形大学附属博物館公開シンポジウム」が付けられているもの

yamagata131119.jpg

 

このシンポジウムでは「古文書を未来に伝承するため」の現状と課題、求められている保存・管理術などについて討論します。参加費無料、事前申し込み不要です。

 

日時: 20131130日(土) 10001215

場所: 山形大学小白川キャンパス 基盤教育院2号館 2 21教室

主催: 山形大学附属博物館 

お問合せ: 山形大学附属博物館

990-8560 山形県山形市小白川町1-4-12

(山形大学小白川キャンパス 小白川図書館3階) TEL.023-628-4930

 

タイトル: 「山形の古文書を未来に伝承するために」

1部 10001130

コーディネーター: 三上喜孝(山形大学准教授・附属博物館研究員)

パネリスト:

横山昭男(山形大学名誉教授・山形県文化財保護協会会長)

佐藤継雄(元山辺町史編纂委員)

森谷圓人(プロジェクト専門調査員・東北大学大学院専門研究員)

横山隆則(山形市下宝沢区長)

高橋望(山形大学大学院生)

 

2 11:4512:15

質疑応答・パネリストと一般参加者による討論

 

チラシ(pdf 1.4MB):

http://www2.lib.yamagata-u.ac.jp/museum/gazou/ivent/symposium2013/symposium2013.pdf

お問い合わせは山形大学附属博物館へ:

http://www2.lib.yamagata-u.ac.jp/museum/

(文責 神谷)

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事