ブログもんじょ箱でタグ「古典籍・古文書料紙事典、宍倉佐敏」が付けられているもの

kotennsekikomonnjo.jpg 

目次  kotennsekikomonnjo.pdf (pdf 356KB)

 著者の宍倉氏は長年、書写用紙や装飾加工紙などの「料紙」の調査をしています。古代から近世までの古典籍・古記録・古文書・経典・紙幣などさまざまな料紙の研究成果が本書の内容です。料紙の基礎知識にはじまり料紙調査の実際、調査方法などが多数の図版とともに具体的に書かれています。歴史学や国文学、書誌学、保存科学などの専門家19名がコラムに寄稿しています。(文責 神谷)

 

「美術館や博物館などの学芸員や紙の修復に携わる方々、保存・修復の研究者や学生さんなどにお読みいただきたいですね」(宍倉氏の話)

 

『古典籍・古文書料紙事典』

宍倉佐敏 編著

編集協力 増田勝彦・吉野敏武・日野楠雄・渡辺 滋

発行予定: 20115

5判・上製・300p(予定)

定価: 10,500円(税込)

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事