ブログもんじょ箱でタグ「ドキュメンタリー映画、『ウォーナーの謎のリスト』、」が付けられているもの

imagea161006.jpg

 

第二次大戦中にアメリカ人ラングドン・ウォーナーが、日本の空爆すべきでない地名のリスト「ウォーナー・リスト」を作成し、米政府に進言しました。これによって京都や奈良をはじめとした文化財が残ったといわれています。戦争の舞台裏を、米国に残っていた新資料や30名の証言者によって語られるドキュメンタリー映画です。制作は「文化を守る映画製作委員会」、監督は金髙謙二。

 

映画は、1014日(金)の京都国際映画祭で招待上映されるほか、下記の通り予定されています。

神保町シアター: 20161029日(土)~114日(金)

東京都写真美術館ホール:

2016115日(土)~1113日(日) (117日(月)と1111日(金)は休映)

 

詳細は:

http://www.cinemabox.jp/warner

(文責 秋田)

 

 

 

 

|
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

タグ

最近のトラックバック

過去の記事