レポート: 2013年5月アーカイブ

geppou130529.jpg

 

昨年1220日(木)に国立国会図書館で開催された第23回保存フォーラム「地震に対する図書館の備え―良かったこと、分かったこと―」の報告が国会図書館の月報626号(2129頁)に掲載されました。フォーラムでは、図書館建築の専門家や東日本大震災の被災地域の県立図書館や大学図書館からの報告がありました。実際の資料の被災状況や復旧活動、書架の安全対策や資料の落下防止対策について具体的に述べられています。

 

国立国会図書館月報626号は下記ページからpdfで:

http://www.ndl.go.jp/jp/publication/geppo/

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

hirogaruarchivesnosekai.jpg 

本書は、企業史料協議会(東京都千代田区三崎町)が発行している活動記録集です。第8集は2012年の記録と2011年に開催された「ビジネスアーカイブズフェア」における衆議院議員上川陽子先生の基調講演が掲載されています。

 

主な内容は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご挨拶 企業史料協議会会長 歌田勝弘(味の素株式会社 特別顧問)

企業史料協議会・平成24年度の活動概況

企業史料協議会・第31回会員総会記念講演

  ビジネスアーカイブズと経営~花王の事例から~

  花王株式会社 取締役常務執行役員 中川俊一

1回ビジネスアーカイブズの日 記念シンポジウム

 特別講演  

  『渋沢栄一伝記資料』デジタル化の意義 渋沢栄一記念財団理事長 渋沢雅英

  『渋沢栄一伝記資料』のデジタル化  

  公益財団法人渋沢栄一記念財団 実業史研究情報センター 小出いずみ

基調講演

  「知識循環型社会における現代日本文化資産のデジタル化」

   ─ビジネスアーカイブへの提言のために─

   東京大学副学長 東京大学大学院 情報学環教授 吉見俊哉

事例報告&パネルディスカッション

 デジタル時代のビジネスアーカイブズ

  事例報告①:デジタル化で、創業者理念を再発信

         社内外からの照会にも迅速な対応

          パナソニック株式会社社史室 前室長

          松下幸之助歴史館 前館長 関 冬樹

  事例報告②:過去と現在を語り継ぎ、未来のあるべき姿に言及

          株式会社資生堂 

          資生堂企業資料館 館長 磯田 篤

  事例報告③:ビジネスアーキビスト講座を受講

         資料管理、デジタル化のきっかけに

          東洋紡株式会社 

          広報室・社史編纂室 三谷直子

 

  パネルディスカッション

 

Special Lecture

企業史料協議会創立30周年記念「ビジネスアーカイブズフェア」

基調講演 「残す、伝える、役立てる アーカイブズを社会の力に―」

       衆議院議員(元公文書管理担当大臣) 上川陽子

 

---------------------------------------------------------------

 

『企業と史料』第8集「拡がるアーカイブズの世界」

発行日: 2013520

編集・発行: 企業史料協議会

判型: B5判、104

頒価: 5,000円(税込み)、会員には無償配布。

 

企業史料協議会:

http://www.baa.gr.jp/

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事