カンファレンス: 2016年7月アーカイブ

467.jpg

 

 主な内容は

開会趣旨及び国立国会図書館東日本大震災アーカイブの概要

動画

 

講義「災害体験の記憶を記録に遺す-いわき明星大学震災アーカイブ室における証言記録の収集と保存の取組-」(川副早央里氏)

プレゼンテーション資料

 

 

動画

 

講義「長岡市災害復興文庫の構築と発信-中越大震災から東日本大震災へ-」(田中洋史氏) 

プレゼンテーション資料

 

 

動画

 

ワークショップ「東日本大震災避難所資料の整理と活用」(田中洋史氏)

ワークショップ資料

 

 

整理作業のしおり

 

 

目録カード作成の手引き

 

 

目録カード

 

 

目録カード作成例

 

 

動画1 動画2

 

 

 

「東日本大震災に関する書類・写真の整理・保存講習会」のお知らせ【2016627日(月)終了しました】【資料を掲載しました。2016722日】:

http://kn.ndl.go.jp/information/467

(文責 秋田)

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

indexc160719.jpg

 

独立行政法人国立文化財機構文化財防災ネットワーク推進本部は、「文化財防災ネットワーク」のサイトに20153月に開催された国際会議、第3回国連防災世界会議の枠組みにおける国際専門家会合「文化遺産と災害に強い地域社会」 報告書を掲載しました。和文と英文のpdfファイルでアップされています。(全283ページです)

 

「文化遺産と災害に強い地域社会」報告書:

http://ch-drm.nich.go.jp/result/report/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E5%9B%9E%E5%9B%BD%E9%80%A3%E9%98%B2%E7%81%BD%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%81%AE%E6%9E%A0%E7%B5%84%E3%81%BF%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%B0%82

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

indexa160719.jpg

 

市民活動資料の収集・保存・公開をしている市民アーカイブ多摩が下記のとおり講演会を開催します。

 

日時: 2016727日(水)16151815

会場: 市民アーカイブ多摩(玉川上水駅 南側徒歩8分)

タイトル: 「働く人の歴史をつなぐ~大阪産業労働資料館 エル・ライブラリー」

講師: 谷合佳代子さん(公益財団法人大阪社会運動協会)

参加費: 資料代300

 

詳細お問い合わせは:

http://www.c-archive.jp/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

blog-entry-80.jpg 

 

下記の通り134回例会が開催されます。定員は8名です。

 

テーマ  「体験してみよう! よその現場 -宇治田原町郷之口区有文書-」

内 容 収蔵箱数100箱以上の郷之口区有文書の調査作業(蔵出しからPCデータの構築

    報告書編集まで)を通じて大量文書の現場処理技術を学ぶ。

     今回は、1点特定の方法、大量撮影の方法、PCデータ構築などを体験していただき

    ます。

 

と  き 平成28820日(土) 13301630

ところ  京都府綴喜郡宇治田原 郷之口会館 2階会議室

集合場所 近鉄新田辺駅前改札前(当日、係員が案内表示を出します)

集合時間 同日正午(1200

       集合場所から京阪バスで1時間弱移動。バス賃は片道440円。

※車にて直接現地に集合していただいても結構です。

 

お申込み詳細は:

http://jsai-kinki.com/blog-entry-80.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事