カンファレンス: 2009年2月アーカイブ

36日(金)「文化遺産防災フォーラムin 東京2009」を東京サテライトキャンパスで

 

 

tuadforum2009.jpg

 

 

東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター主催のフォーラムが下記内容で開催されます。

フォーラムは第一回が2006年山形で、第二回が2008年に大阪で開催され、3回目になります。今回は8名の専門家・経験者が講演を予定。災害の本質から防災対策、防災教育、レスキュー・保全、保存修復など広範囲な内容を議論することになります。

フォーラムでは、会議を契機に文化遺産防災のネットワーク形成を目指しています。

お申し込み詳細は:

http://www.tuad.ac.jp/newsevents/headline/newpage_20090219_084826/

 

日時:200936日(金)13:3017:15

場所:東北芸術工科大学・京都造形芸術大学東京サテライトキャンパス

103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-8-13 電話03-5614-6556

申込:参加費無料(事前登録制、先着50名)

 

内容:

13:20 開会  主・共催者挨拶 松田泰典(東北芸術工科大学)、

                   内田俊秀(京都造形芸術大学)

13:3014:30 基調講演 座長:内田俊秀 「文化遺産の災害対策と課題」 

                    亀井伸雄(文化財建造物保存技術協会常務理事)   

14:3015:00 講演座長:松田泰典 

         「地域の復興と被災文化財~新潟県中越大震災復興基金の活用例~」 

         田邊 幹

         (新潟県立歴史博物館)

15:0015:30 「仏像修理・調査の現場から考える~文化遺産の防災と修復の意味」 

         牧野隆夫(吉備文化財修復所)           

15:4516:15 「3度目の地震はいつ来るのか~岩手宮城内陸地震の経験から~」 

         平川 新(東北大学東北アジア研究センター) 

16:1517:15 パネルディスカッション 座長:内田俊秀・松田泰典

         パネリスト:亀井伸雄、田邊 幹、牧野隆夫、平川 新

17:15 閉会

                                              (文責 神谷)

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事