デジタルアーカイブ: 2016年11月アーカイブ

indexb161130.jpg 

 

オーストラリア国立海洋博物館の紙資料収蔵庫の温湿度管理は2350RHです。にもかかわらず、写真のネガフィルムは長い年月で加水分解を起こし、酢酸を発生させ(ビネガーシンドロームと呼ばれる)、変色や変形がすすんでいます。

フィルムはそれ以上の劣化を食い止めたり元に戻したりすることができなくなるので、ネガの劣化を最小限に抑えるため、デジタル化により画像の情報を保存。ファイル形式はTIFFです。

変形したフィルムはアクリルのPerspexシート(*)で挟んでスキャンしています。TIFF画像はPhotoshopでコントラストや明るさ、色などを調整したのちJPEGに圧縮しオンラインコレクションで共有できるようにしています。ネガは中性紙封筒に収納し、冷蔵庫に収蔵されています。

Perspexは英国のアクリル樹脂メーカーのブランド名です。

 

Digital preservation(英語):

https://anmm.wordpress.com/2016/11/14/digital-preservation/

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

10161120.jpg

 

国立民族学博物館がSpringer Open Choiceで研究論文"New Horizons for Asian Museums and Museology"(英文)を刊行しました。インターネット環境があれば無料で全文(204頁)を閲覧できます。邦題は『アジアにおける博物館・博物館学の新しい展開』です。編集は園田直子教授(保存科学)です。

 

本書は、20年に及ぶ国立民族学博物館が行ってきた国際協力について、日本やタイ、ミャンマー、モンゴルなどの事例をもとに発展、成熟するアジアの博物館の現状を紹介しています。

日本側の執筆陣は、須藤健一館長、園田直子教授(保存科学)、吉原信一氏(国際協力機構)、森田恒之名誉教授です。

 

主な内容は:

Preface

Ken'ichi Sudo

Introduction: Twenty-Year of International Cooperation for Museums and Museology

            Naoko Sonoda

Part: Asian Museum Today

       Nu Mra ZanDepartment of Archaeology and National Museum , Ministry of CultureMyanmar

Part: Museums in the Info-Age

       Galbadrakh EnkhbatCenter of Cultural HeritageMongolia

Part: Balance Between Conservation and Access for Museums

        Aye Aye Thinn

Part: Museums and Local communities

        Nitaya Kanokmongkol

Part: Museums and International Cooperation

        Shinichi Yoshihara

Part: Afterword 

        Tsuneyuki Morita

 

Springer Open Choiceとは学術出版社のSpringer社が開始したオープンアクセスサービスです。

インターネットで全文を無料で閲覧できるシステムです。

 

"New Horizons for Asian Museums and Museology":

http://link.springer.com/book/10.1007%2F978-981-10-0886-3

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事