講座: 2015年11月アーカイブ

indexb151118.jpg

 

米国IPI(The Image Permanence Institute;画像工学研究所)が写真や映画などのフィルム保存専門のサイト"FilmCare.org"を開設しました。NEH(National Endowment for the Humanities;全米人文科学基金)の助成によるもので、ユーザー登録すればどなたでもフィルム保存について無料で学ぶことができます。

 

"FilmCare.org"(英語):

https://www.filmcare.org/

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

indexc151115.jpg

 

下記の通り開催されます。対象は、資料修復の基本的スキルをお持ちの方。定員12名で、お申込み先着順です。

 

テーマ: 「図書館の現場で実践する劣化・破損資料の補修 <基本実習 part>

主 催: 専門図書館協議会

1.日時・内容・講師

日 時: 2015122日(水) 14001700

内  容: ページ修理、背表紙修理、見返し修理に加え、無線綴じ本の修理など

講  師: 岡本幸治(製本家・書籍修復家Atelier de Claie主催)

2.会場

日本図書館協会会館 2階 研修室 (東京都中央区新川1-11-14

3.定員

12名(申し込み先着順)

4.対象

資料修復の基本的スキルをお持ちの方

(専図協主催の資料修復関連講座を受講された方を優先)

5.参加費

会員:無 料 (受講者に連絡する必要な道具は各自ご準備ください。)

 非会員:3,000円  学生:1,000

 (研修会当日お持ち下さい。所属機関宛の領収書をご用意いたします。)

※会員、非会員を問わず、別途材料費代1,000円が必要となります。

 

お申込み詳細は:

http://www.jsla.or.jp/siryou-syuufuku/

(文責 秋田)

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

oshirase151115.jpg

 

地図資料、防災情報、行政刊行物など、文書館が持っている多彩な資料の活用方法の講座です。4回に分けて行われます。お申込み締め切りは1126日(木)です。

 

と き:

平成271128()

平成271219()

平成28年1月23()

平成28年2月27()   

時間は各10001200です。 

ところ:

総合図書館3階 会議室(1219日のみ町民センター視聴覚室)

講 師: 寒川文書館スタッフ

定 員: 25名(先着順)

資料代: 400円(初回に集金)

 

お申込み詳細は:

http://www.lib-arc.samukawa.kanagawa.jp/opac/bunsyo/contents/oshirase/oshirase.html#151107_01

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

archives151114.jpg

 

国文学研究資料館(東京都立川市)が開催する平成28年度のアーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会)の日程が発表されました。お申込み要領などは来年3月頃に掲載されるとのことです。

 

期間: 長期コース(東京会場・国文学研究資料館) 

平成28719日(火)~85日(金)、平成28822日(月)~99日(金)

短期コース(高知会場・高知市内博物館を予定)

平成281114日(月)~1119日(土)

 

詳細は:

http://www.nijl.ac.jp/pages/event/seminar/2016/archives.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

archivist2015.jpg

 

女性アーカイブの保存・提供に携わる実務者や大学・機関などの図書館職員を対象にした研修です。下記の通り開催されます。

 

1.期  日

 平成272015)年129日(水)~1211日(金)

 基礎コース:129日(水)~1210日(木)12日 ※どちらか1日のみの参加も可。

実技コース:1210日(木)~1211日(金)12

 

2.募集人員

女性関連施設職員、図書館の実務担当者、地域女性史編纂関係者

    基礎コース: 30

    実技コース: 20名(過去に実技コースを受講済の方は受講できません。)

 

3.日程・内容

129日(水)

基礎コース 第1

   受 付                     12401305

1)開 会                       13051315

    挨 拶  国立女性教育会館理事長         内海 房子

    オリエンテーション                      

2)アーカイブの実践                13051435

     アーカイブ機関における実践事例について学びます。

    講 師  1)市川房枝記念会女性と政治センター   山口 美代子

         2) 虎屋文庫               今村 規子

3)アーカイブと著作権・肖像権・プライバシー    14501550

    デジタルアーカイブ構築時に役立つ著作権・肖像権・プライバシー

            の基礎知識を学びます。

    講 師  骨董通り法律事務所 弁護士       小林 利明

4)女性アーカイブ概論               16001700

    女性に関する原資料の基礎的な知識を学びます。

    講 師  国際資料研究所代表・藤女子大学教授    小川 千代子

5)女性教育情報センター、女性アーカイブセンター見学(希望者のみ)

                            17151745

    国立女性教育会館におけるアーカイブ構築事例を中心にご紹介します。

6)情報交換会(希望者のみ)            19302030

    参加者相互の情報交換やネットワークづくりの場を提供します。      

 

1210日(木)

 基礎コース 第2

7)女性アーカイブの収集・選定・活用        9001010

    女性アーカイブの収集・選定方法や国内外の収集事例について学びます。

    講 師  国立女性教育会館情報課客員研究員   青木 玲子

8)フィルム・写真の保存とデジタルアーカイブ    10201130

    フィルム・写真の管理・保存やデジタルアーカイブの構築について、

           基礎的な知識を学びます。

    講 師  ()堀内カラー       肥田 康

9)閉 会                     11301135

 実技コース 第1

   受 付                     13301345

1)開 会                     13451400

    オリエンテーション                         

2)アーカイブ展示の手法               14001700

 資料展示のポイントや展示スペースデザインなどについて、

 ワークショップや事例紹介を通じて学びます。

    講 師  空間演出コンサルタント  尼川 ゆら

 

1211日(金)

 実技コース 第2日

3)紙資料の修復関連実習(1)             9001200

    実技を通して紙資料の保存・修復方法の基礎を学びます。

    講 師  (株)資料保存器材    伊藤美樹・安藤早紀

  昼休み                     12001300

4)紙資料の修復関連実習(2)            13001500

    午前の実習の続きを行います。

    講 師  (株)資料保存器材    伊藤美樹・安藤早紀

5)閉 会                     15001505

4.主  催

独立行政法人 国立女性教育会館

5.会  場

国立女性教育会館

 3550292 埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地

 

お申込み詳細は:

http://www.nwec.jp/jp/archive/archivist2015.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

indexa151105.jpg

 

国立国会図書館の遠隔研修 平成27年度後期講座は、112日(月)から始まりました。「科学技術情報-科研費報告書・博士論文・規格-」、「経済産業情報の調べ方」および「図書館と著作権」の3講座です。対象者は、国内外の公共、大学及び専門図書館の職員です。参加費無料です。

 

募集期間: 平成27112日(月)~平成27124日(金)

開講期間: 平成27112日(月)~平成28229日(月)

定員: 3講座合計で750名程度(定員に達し次第、募集を終了。)

 

お申込み詳細は:

http://training.ndl.go.jp/remote/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事