紙に関すること: 2015年12月アーカイブ

KL NEWS 151224.jpg


神奈川県立川崎図書館では、昨日のブログでお伝えしました通りミニ展示:「文化財を守る技術」を2016210日(水)まで開催しています。

これに関連して下記の通り講演会が開催されます。対象は高校生以上で定員50名、参加費無料ですが、事前申し込みが必要です。お申込み締め切りは201617日(木)です。

 

日 時: 2016116日(土)14001600

場 所: 神奈川県立川崎図書館 2階ホール

テーマ: 「未来へ〝文化〟をつなげるために-神奈川県立歴史博物館の資料保存活動-」

講 師: 嶋村元宏氏(神奈川県立歴史博物館 主任学芸員)

 

お申込み詳細は:

https://www.klnet.pref.kanagawa.jp/kawasaki/information/osirase15027.htm

(文責 秋田)
| | コメント(0) | トラックバック(0)

indexa151218.jpg 

 

38回文化財保存修復学会および総会は、下記の日程で開催されます。

 

会期: 2016625日(土)・26日(日)

会場: 東海大学湘南キャンパス(神奈川県平塚市北金目)

参加費:

参 加 費

事前振込

当   日

  員 (一般)

3,000

4,000

  員 (学生)

2,000

3,000

非会員  (一般)

7,000

8,000

非会員  (学生)

3,000

4,000

賛助会員  3人まで

3,000

4,000

1団体) 4人目から

7,000

8,000

 

総会: 2016626日(日)

機器等展示: 2016625日(土)・26日(日)

 

特別講演:

2016625日(土) 16:30 17:30(予定)

 

「東海大学の所蔵文化財活用事例 

―古代エジプトパピルス文書修復保存プロジェクトと学生による展覧会解説の試み」

山花京子(東海大学文学部アジア文明学科准教授)

 

展覧会(松前記念館にて開催):

平和への道 松前重義と東海大学の国際文化交流(企画展)

 〈特設展示〉 古代エジプト及び中近東コレクション関連展示会(予定)

 

特別セッションポスター:

「博物館プロジェクト ~松前記念館の新たな試み~」 

 

懇親会(東海大学14号館「カフェラウンジ」):

日時は、2016625日(土) 18002000(予定)

会費は、事前振込  5,000円(一般)/学生 3,000

     当日支払い 6,000円(一般)/学生 4,000

 

お申込み詳細は:

http://jsccp.or.jp/taikai38/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

post_10382.jpg

 

紙の表面に付着する多種の汚れを分類、ドライ・クリーニングの道具の準備から手順、注意事項などを豊富な写真入りで解説しています。カビが生えた紙資料のクリーニング方法についてもわかりやすく解説、カビの発生や再発防止策については、㈱資料保存器材が手掛けた過去の事例を紹介しています。

 

報文は、20149月に行われた第34回文化財防虫防菌処理実務講習会での発表がもとになっているそうです。講習会の発表内容は公益財団法人 文化財虫菌害研究所(東京都新宿区)の機関誌「文化財の虫菌害」に掲載され、ウェブサイトで読むことができます。

 

「資料に付着した汚れやカビのドライ・クリーニング」:

http://www.hozon.co.jp/report/post_10382

「文化財の虫菌害」:

http://www.bunchuken.or.jp/information/organ/

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事