展示会: 2016年10月アーカイブ

indexb161019.jpg

 

文化庁選定保存技術公開事業の一環として、下記の通り「日本の技体験フェア」が開催されます。

参加団体は、国宝修理装こう師連盟や(公財)美術院など31団体です。入場・参加無料です。

 

会期: 20161022日(土)・23日(日) 1000170023日は1600まで)

会場: ヤマダグリーンドーム前橋 サブイベントエリア(群馬県前橋市岩神町1-2-1

 

詳しくは:

http://www.nippon-no-waza.jp/

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

oshirase161013.jpg

 

神奈川県寒川町の寒川文書館が開館10周年記念のシンポジウムと展覧会を開催します。

 

■シンポジウム

タイトル「アーカイブズでできる先祖調べ―ファミリーヒストリーノススメ―」

日時: 20161030日(日) 1330

会場: 寒川総合図書館・寒川文書館3階学習室

報告者・タイトル:

 森本祥子氏(東京大学准教授) 「日本のアーカイブズで家系調査は可能か」

圭室文雄氏(明治大学名誉教授) 「江戸時代寒川町域の苗字について」

長佐古美奈子氏(学習院大学史料館) 「旧華族家史料所在調査について」

越原啓介氏(寒川文書館利用者) 「私の先祖調べ 実践レポート」

資料代: 100

お申込み締め切り: 1028日(金)

 

10周年記念展

タイトル「図書館・文書館 10年のあゆみ」

会期: 2016101日(土)~2017228日(火)

会場: 寒川総合図書館・寒川文書館4階展示コーナー

展示説明会は、1030日(日)1630113日(木)15452回行われます。

 

詳細は:

http://www.lib-arc.samukawa.kanagawa.jp/opac/bunsyo/contents/oshirase/oshirase.html#161005_01

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

20160929001.jpg

 

選定保存技術保存団体 一般社団法人 国宝修理装こう師連盟が平成28年度 第22回定期研修会を下記の通り開催します。参加費は無料、事前申し込みが必要です。研修会終了後の懇親会にご参加の方は有料(6,000円)になります。

 

日時: 20161111日(金) 12151830

会場: 京都府民総合交流プラザ京都テルサ

(新町通九条下ル)

主催: 一般社団法人国宝修理装こう師連盟

後援: 独立行政法人 国立文化財機構

  京都府教育委員会

  滋賀県教育委員会

  奈良県教育委員会

  福岡県教育委員会

  一般社団法人 文化財保存修復学会

  全国文化財保存技術連合会

 

プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

テーマ「古文書・歴史資料の修理~文化財の多様性と装潢技術の応用~」

12:15      開  場 (受付開始) 

13:00~ 開会挨拶  坂田 雅之(国宝修理装潢師連盟理事長) 

13:05~講  演 「書跡修理の変遷(仮)」

          藤田 励夫 先生(文化庁文化財部美術学芸課) 

14:05~ 休  憩   

14:10~ 講  演 「補修紙今日までの多様性

         鈴木 裕(国宝修理装潢師連盟副理事長) 

15:10~休  憩   

15:20~事例報告 「重要文化財『宝要抄』『香字抄』の保存修理

~補修紙作製方法の選択」

         株式会社 文化財保存 

15:45~事例報告 「石山寺校倉聖教にみられる多様な料紙と補修紙の選択について」

         株式会社 坂田墨珠堂 

16:10~事例報告 「対馬宗家関係資料の保存修理〜漉嵌法、特に足し紙について」

         修理工房 宰匠 株式会社 

16:35~休  憩   

 

16:55~質疑応答   

17:25~閉会挨拶  鈴木 裕(国宝修理装潢師連盟副理事長) 

17:3018:30ポスターセッション(展示 13:0018:30 

 

18:3020:30

懇親会 (テルサホール)

 

お申込み詳細は:

http://www.kokuhoshuri.or.jp/02_news/20160929001.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事