展示会: 2015年9月アーカイブ

indexc150912.jpg

 

下記の通り開催されます。事前申込制です。

 

テーマ  新たな史料保存・利用の充実を目指して

開催要項         

1 期  日  20151112日(木)~13日(金)

2 主  催  全国歴史資料保存利用機関連絡協議会

3 共  催  秋田県、大仙市

4 後  援  独立行政法人国立公文書館、秋田県教育委員会、秋田県市長会、秋田県町村会

5 会  場  大仙市大曲市民会館・大曲中央公民館

            〒014-0063 秋田県大仙市大曲日の出町二丁目6-50   TEL:0187-63-8766

         大仙市大曲交流センター

           〒014-0063 秋田県大仙市大曲日の出町二丁目7-53   TEL:0187-63-1105

6 内  容

1)総 会

2)記念講演

3)大会テーマ研究会

4)研修会(視察を含む)

5)機関会員・協賛企業展示、ポスターセッション

6)交流会

 

お申込み詳細は:

http://www.jsai.jp/taikai/akita/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

blog-entry-156.jpg

 

下記の通り開催されます。各イベントの事前申し込みは不要です。

 

(タイトル)

ふくしま震災遺産保全プロジェクト アウトリーチ事業「震災遺産を考えるⅡ」

福島大学セッション「震災遺産とふくしまの記憶」

 

主催: ふくしま震災遺産保全プロジェクト実行委員会、福島大学

共催: 福島大学資料研究所

後援: ふくしま歴史資料保存ネットワーク、福島民報社、福島民友新聞社

 

会 期: 2015926()106() 9301630 入場無料

     ※初日は1030~のオープニングセレモニー終了後に開場

会 場: 福島大学うつくしまふくしま未来支援センター3階・4

 

関連事業

■オープニングセレモニー

  926日(土) 1030

  中井勝己 福島大学学長、中田スウラ 福島大学うつくしまふくしま未来支援センター長、

赤坂憲雄 福島県立博物館長

 

■展示解説会(各30分)

  ①103() 13:30~,1500~ ②106() 1230~,1400

 

■シンポジウム「ふくしまの震災関連資料の保全と活用」

 

日 時: 2015926日(土) 13001630

会 場: 福島大学 M4教室 入場無料、事前申し込み不要

内 容: 司会進行 阿部浩一(福島大学)

     講演1 高橋満(福島県立博物館)「ガレキから「我歴」へ

            -ふくしま震災遺産保全プロジェクトの活動-」

     講演2 白井哲哉(筑波大学)「双葉町と筑波大学による震災資料保全の取り組み

            -何が残されているのか―」

     講演3 鈴木典夫(福島大学)「避難所の記録が後世に活かされるために

            -福島大学避難所48日間-」

詳細は:

http://fukudaihistoryabe.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2015_fukkouten2_boshuu.jpg

 

福島県文化財センター白河館(まほろん)が1017日(土)から開催予定のふくしま復興展Ⅱ「よみがえる文化財―震災からの救出活動と再生への取り組み―」の「特設コーナー」で伝え残したい関係者の証言・メッセージ等を掲示するため、証言・メッセージなどを募集しています。

文字数は400字程度で内容は自由とのことです。締め切りは109日(金)です。

 

展示会は下記の通り開催されます。

タイトル: ふくしま復興展Ⅱ「よみがえる文化財―震災からの救出活動と再生への取り組み―」

会期: 20151017日(土)~126日(日) 

会場: まほろん特別展示室

  〒961-0835 福島県白河市白坂一里段86

   福島県文化財センター白河館(まほろん)

 

詳細は:

http://www.mahoron.fks.ed.jp/bosyu/2015_fukkouten2_boshuu.htm

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

membera150903.jpg

 

国立公文書館が友の会を発足、会員募集を始めました。会員特典は、国立公文書館ニュース(年4回発行)や特別展(年2回)目録の郵送、特別展の音声ガイド無料引換券の配布などです。

会員プランは、1年会員(会費1,000円)と3年会員(会費2,700円)の2種類があります。

 

お申込み詳細は:

http://www.archives.go.jp/guide/member.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事