展示会: 2011年10月アーカイブ

 

 

hisaitoshorescue.jpg

 

東北芸術工科大学の美術史・文化財保存修復学科による東日本大震災の被災図書資料などのレスキュー活動について紹介。あわせて、東洋絵画などの修復に使われる和紙や実際に修復をした屏風なども出品されます。入場無料です。

 

テーマ: 「被災図書レスキュー~護る・遺す・繋げる~」「和紙から見える修復~護る・遺す・繋げる」

日時: 20111028日(金)~119日(水) 日、祝日は休館

会場: 東北芸術工科大学 図書館スタジオ144

主催: 美術史・文化財保存修復学科(東洋絵画修復ゼミ・保存科学ゼミ)

 

詳細は:

http://www.tuad.ac.jp/newsevents/headline/newpage_20111007_095620/

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

shuuhukunoosigototenn3.jpg

 

今年も下記の通り「修復のお仕事展Ⅲ~伝えるもの・想い~」が開催されます。芸工展2011の参加企画です。

芸工展(げいこうてん)は、毎年10月の中旬に2週間にわたり、「まちじゅうが展覧会場」をキーワードに、東京都の谷中・根津・千駄木・西日暮里・上野桜木・池之端界隈で開かれている芸術・工芸のイベントです。

 

日時: 2011109日(日)~16日(日) 11001800(最終日は1700まで)

会場:(前回と場所が変わりました)

110-0002 東京都台東区上野桜木1-11-9

チラシ(会場地図入り、pdf 493MB) shuuhukunoosigototenn3.pdf

 内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「未来へと伝えるもの・つなぐ想い」

(東洋書画修復) 伝世舎

(仏像彫刻修復・制作) ㈱東京文化財センター 代表 柿田喜則

(油絵修復) 武田恵理・中右恵理子

(西洋絵画模写) 土師 広

(保存修復支援) NPO法人 文化財保存支援機構(NPO JCP)

(埋蔵文化財公開・活用) 東京大学埋蔵文化財調査室 原 祐一

(建造物保存活用) もば建築文化研究所

(染織品保存修復) 山崎真紀子

(保存修復品製造販売) ㈱パレット

(埋蔵文化財修復) ㈲武蔵野文化財修復研究所

 

詳細は:

http://ameblo.jp/denseisya/

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック