展示会: 2010年1月アーカイブ

miraihehonnga.jpg

東京都立中央図書館(港区南麻布)は、200922日(火)~20日(土)まで図書資料の保存・修理の企画展を開催します。内容は、図書館の資料保存の取り組みと和装本の修理について原物資料の展示や写真パネルなどによる紹介です。

 

会期中の210日(水)には、講習会「図書修理の実演見学と和装本をつくる」が開かれます。(定員15名) 普段見ることのできない修理の現場を見学でき、「初めての和装本づくり」の体験もできます。

(企画展は図書館4Fの企画展示室で、講習会は地下1階の資料保全室で開催。)

 

資料保全室は、現在から未来にわたり図書資料を良好な状態で提供できるよう、保存・修理に取り組んでいます。(文責 神谷)

 

東京都立中央図書館トップページ : http://www.library.metro.tokyo.jp/index.shtml

企画展 : http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2010/01/21k1d100.htm

講習会 : http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2010/01/21k1d100.htm

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 IACE2010.jpg

 

IACE2010International Archival Culture Exhibition2010)事務局は、6月にソウル市内でアーカイブズの国際展示会を開催します。世界各国からアーカイブズ関連企業の出展を募集中です。内容は、1ITと電子記録、2)電子文書、3)紙文書、4AV資料、5)施設やセキュリティ、環境、6)文化遺産の保護などが中心になります。約40カ国が出席するICA(国際文書館評議会)の常任理事会に合わせて開かれるものです。

韓国国立記録管理院韓国国家記録院はもとより政府機関の職員数千人が参加予定。世界各国からも国際機関やアーカイブズ施設の管理者や現場担当者が多数参加の見込みです。(文責 神谷)

 

会期:201061日(火)~6日(日)

会場:韓国ソウル市江南区三成洞貿易センターCOEX

主催:IACE2010International Archival Culture Exhibition2010)事務局

 

詳細はIACE2010サイト(英語)で : http://www.iace.or.kr/eng/main.html

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック