文献: 2017年1月アーカイブ

  npobook236-12.jpg

 

NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会(板倉正子代表)が『図書館修理虎の巻』という本をクラウドファンディングで出版予定です。

クラウドファンディング(Ready for)は1/27(土)1000にスタートし、現時点で99,000円集まりました。目標金額は500,000円、残り日数は38日です。書籍の修理にご興味のある方々にお知らせいただければ幸いです。

 

クラウドファンディング開始6日目(2/1)にプロジェクトが成立しました。

情報を拡散していただいた多くの方々、支援していただいた方々にお礼を申し上げます。(神谷)

 

大切な本を未来に残す。傷んだ本の修理技法書を作ります!:

https://readyfor.jp/projects/npobook236-1

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

npobook236-1a.jpg

 

NPO法人書物の歴史と保存修復に関する研究会(板倉正子代表)が『図書館修理虎の巻』という本をクラウドファンディングで出版予定です。

一般の図書館員など専門家ではない方々に向けた、傷んだ本の修理マニュアル本は、2000年に『図書館員のための図書補修マニュアル』(小原由美子著)が出版されましたが、すでに絶版となっているため、新たに得られた知見なども加え上梓したいとのことです。

クラウドファンディングのページ"Ready for"は現時点では準備中ですが,2017127日(土)1000に正式にスタートします。

 

「傷んだ本の修理技法書を作り、適切な方法広めたい」Ready forページ:

https://readyfor.jp/projects/npobook236-1

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

  170122.jpg

 

雑誌「散歩の達人」20171月号(銀座&京橋)が「京橋・フィルムセンター探訪」と題し東京国立近代美術館フィルムセンターを2ページにわたって紹介。フィルムの復元と保存に携わっている岡田秀則氏を取材しています。

 

散歩の達人:

http://shop.kotsu.co.jp/shopdetail/000000002021/019/O/page1/order/

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

?p=902170117.jpg

 

膠文化研究会が「膠の基礎知識」(pdf7.75MB)をサイトにアップしました。初心者にもわかりやすく書かれています。

 

内容は、

膠とは何か

膠の原料と製法

膠の現在とこれから

です。

 

ダウンロードページ(膠文化研究会):

http://nikawalabs.main.jp/index/?p=902

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事