文献: 2014年4月アーカイブ

index140416.jpg

 

国会図書館と支部図書館および専門図書館の連絡情報誌「びぶろす」の平成264月号が危機管理を特集しています。タイトルと執筆者は下記の通りです。

1.     この3年で防災への意識はどう変わったか-東北学院大学図書館の事例-

(東北学院大学中央図書館 佐藤恵)

2.     みんなで考え、その日に備える~小さな図書館でもできるシミュレーションの紹介~

(十文字学園女子大学 石川敬史)

3.     防災専門図書館の見学会に参加して~次の災害に備える図書館を目指して~

(国立国会図書館調査及び立法考査局国土交通課 福田健志)

 

「びぶろす」は国会図書館のウェブサイトで読むことができます。

http://www.ndl.go.jp/jp/publication/biblos/index.html

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

tokyojinn140414.jpg

 

東京を知るための雑誌「東京人」の20145月号が"国立公文書館に行こう"を新連載しました。第一回は1868年~1945年で、明治元(1868)年の太政官日誌にはじまり、大正121923)年の関東大震災、昭和151940)年開催予定であった幻の東京オリンピックなどを国立公文書館の資料をもとに解説しています。全4ページで4回の連載予定(不定期)だそうです。

 

月刊「東京人」

発行: 都市出版

判型: B5判、146

定価: 861円(税別)

発行日: 201453

http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin_shousai.php

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

118509.jpg

 

奈良県防災統括室は、過去に奈良県に発生した災害をまとめました。タイトルは「歴史から学ぶ 奈良の災害史」(A4版 200頁)で県内の市町村や学校、図書館などに配布するそうです。

このほか、概要版(A4版 16頁)、「紀伊半島大水害~災害体験者の声~」(A4版 96頁)も発行し。いずれの冊子もPDFファイルで閲覧できます。

 

奈良県防災統括室のページ:

http://www.pref.nara.jp/item/118509.htm#moduleid23196

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック