修復: 2008年4月アーカイブ

artcollector.jpg雑誌『アートコレクター』*08年4月号から「美術品の健康管理」のページに「絵画のエステ」が始まりました。取材協力は、修復家の上野淑美さん**です。第一回は「絵画のエステ1」と題して、油彩画の洗浄について紹介しています。絵画の修復は保存修復と美観修復に大別されますが、今回は後者に焦点を絞っています。作品の劣化原因と対策については、基礎編と対策編に分け、写真もふんだんに使い、一般の人にもわかりやすい解説になっています。

「絵画のエステ」は、シリーズ化の予定です。(神谷)

 

 

* 『アートコレクター』 (隔月刊、1,000円、生活の友社) : http://www.tomosha.com/ 

美術雑誌『月刊 美術の窓』別冊として07年に発刊。オンラインで記事の一部を読むことができます。

 

 

**上野淑美(うえのよしみ):

フィレンツェ国際美術大学修復コース卒業。帰国後、山領絵画修復工房勤務、ランビエンテ修復芸術学院(東京 八王子市)講師を経て修復家として独立。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

  book-washinorekishi12[1].jpg

 

著者は、旧特種製紙(現特種東海製紙) 総合技術研究所に勤務、製紙用の植物繊維の研究に従事していました。現在は独立し宍倉ペーパー・ラボで紙の繊維分析を行っています。

本書は、製紙用の植物繊維と製法を中心に、じっさいに紙漉きを行っている著者の研究に基づく和紙の歴史を解説しています。

 

主な内容は、

まえがき

第1章      古代の和紙

第2章      中世の和紙

第3章      近世の和紙

第4章      近代の和紙

索引

 

『和紙の歴史 製法と原材料の変遷』 

著者: 宍倉佐敏

発行: (財)印刷朝陽会

http://www.choyokai.or.jp/syup-washinorekisi.html

発行日: 20061115

判型: B5判、141

定価: 2,000円(税別)

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事