見た目や手触り、においによるプラスチックの同定。

identification-of-plastics-by-looking-touching-and-smelling.jpg

 

ビクトリア&アルバート博物館(ロンドン)のブログにオランダ・アムステルダム大学Carien van Aubel氏が投稿しています。

科学的な分析には時間やコストがかかるため、Arts University BournemouthAUB)のPlastics in Design in PlasticsMoDiP)が200種類以上にわたるプラスチック同定のフローチャートを開発したとのことです。

チャートはリンク先のpdfとオンライン・チャートのどちらでも選べるようになっています。

 

Identification of plastics by looking, touching and smelling(英語):

http://www.vam.ac.uk/blog/network/identification-of-plastics-by-looking-touching-and-smelling

(文責 神谷)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 見た目や手触り、においによるプラスチックの同定。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1579

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事