東京文化財研究所が海外の専門家向け「紙や絹に描かれた日本の美術品修復に関するワークショップ」を開催します。

Berlin_2017.jpg

 

東京文化財研究所 文化遺産国際協力センターが「紙や絹に描かれた日本の美術品修復に関するワークショップ」を開催します。修復に関して高度な知識を持っている海外の専門家を対象にしたワークショップです。日程は2017710日(月)~14日(金)。

使用言語は英語で定員9名、応募締め切りは2017316日(木)です。

 

詳細は

http://www.tobunken.go.jp/~kokusen/berlin_2017/Berlin_2017.html

(文責 神谷)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京文化財研究所が海外の専門家向け「紙や絹に描かれた日本の美術品修復に関するワークショップ」を開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1520

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事