「東京大学史料編纂所所蔵東アジア関係古文書資料の調査・研究」公開研究会を開催します。

無題a161114.jpg

 

下記の通り開催されます。事前申し込み不要、参加費無料です。

 

日時: 20161214日(水) 15001730

会場: 東京大学史料編纂所大会議室(福武ホール地下1階)

プログラム:

趣旨説明 小島浩之(東京大学大学院経済学研究科、研究代表者)

報 告 ① 高島晶彦(東京大学史料編纂所)

「箚付料紙の自然科学的手法による検討」

報 告 ② 須田牧子(東京大学史料編纂所)

「原本調査から見る豊臣秀吉の冊封と陪臣への授職」

報 告 ③ 大野晃嗣(東北大学大学院文学研究科)

「「上杉景勝宛明国箚付」に関する一考察」

討 論

 

詳細は(pdfファイルです):

http://www.hi.u-tokyo.ac.jp/news/2016/event_20161102.pdf

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「東京大学史料編纂所所蔵東アジア関係古文書資料の調査・研究」公開研究会を開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1469

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事