ワークショップ「東アジアから見た阮朝地方アーカイブズの世界」を学習院大学で開催します。

  indexa161114.jpg

 

東洋文化研究所と学習院大学アーカイブズ学専攻が下記の通りワークショップを開催します。参加費無料、事前申し込み不要です。

 

タイトル: 東アジアから見た阮朝地方アーカイブズの世界

日時: 20161126日(土) 14001800

     終了後1800~懇親会があります。

会場: 学習院大学北2号館10階大会議室

プログラム:

開会挨拶 安藤正人(学習院大学大学院アーカイブズ学専攻主任)

趣旨説明 武内房司(学習院大学大学院アーカイブズ学専攻教授)

グエン・タット・タン(トゥアティエン =フエ省文書・アーカイブズ支局長)

「トゥアティエン = フエ省での調査より見た阮朝期村落文書」

上田新也(大阪大学招へい研究員)

「阮朝期フエ周辺域の村落文書」

 嶋尾 稔(慶應義塾大学言語文化研究所教授)・北川香子(学習院大学非常勤講師)

「ギメー美術館所蔵阮朝地方行政文書とベトナム地方社会研究」

司会 高埜利彦(学習院大学大学院アーカイブズ学専攻教授)

 臼井佐知子(東京外国語大学名誉教授)

「中国・徽州文書より見た地方行政関係文書の世界」

 大友一雄(国文学研究資料館教授)

「日本・大名文書より見た地方行政文書の世界」(仮題)

討論・質疑応答

懇親会

 

詳細は:

http://www.gakushuin.ac.jp/univ/g-hum/arch/

(文責 神谷)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ワークショップ「東アジアから見た阮朝地方アーカイブズの世界」を学習院大学で開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1468

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事