大学ミュージアムをめぐるシンポジウム みんなのヒストリー みんなのミュージアム」を大阪大学総合学術博物館が開催します。

indexb161031.jpg

 

下記の通り開催されます。定員150名、参加費無料、事前申し込み制です。

 

日時: 20161211日(日) 133017001300開場)

会場: グランフロント大阪 ナレッジキャピタル カンファレンスルームC01+02

530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪タワーC 8

主催: 大阪大学総合学術博物館、かんさい・大学ミュージアム連携実行委員会

後援: 北大阪ミュージアム・ネットワーク

協力: 大阪大学21世紀懐徳堂

プログラム:

・「自校史教育の拠点〜常翔歴史館のミッション〜」益山新樹(常翔歴史館館長)

・「小林一三をめぐるクロノスとトポス〜近代の大阪における資産と文化の集積〜」仙海義之(阪急文化財団学芸課長)

・「関西大学における年史について」伊藤信明(関西大学博物館学芸員)

・「地域博物館と連携〜吹博(すいはく)の取組〜」藤井裕之(吹田市立博物館副館長)

・「大学の歴史は誰のものか-《源流》探しと都市大阪、そして博物館-」橋爪節也(大阪大学総合学術博物館教授)

 

お申込み詳細は:

http://www.museum.osaka-u.ac.jp/2016-10-24-11064/

(文責 秋田)

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大学ミュージアムをめぐるシンポジウム みんなのヒストリー みんなのミュージアム」を大阪大学総合学術博物館が開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1455

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事