関西大学国際文化財・文化研究センターが公開シンポジウム「エジプト文化財の保全に向けて」を開催します。

indexa161007.jpg

 

下記の通り開催されます。参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。

 

名 称: 公開シンポジウム「エジプト文化財の保全に向けて」

開催趣旨: 本シンポジウムでは、エジプト・サッカラにおけるこれまでのCHCの研究活動や、エジプトの保存修復責任者による現地の保存修復活動の成果報告、そして日本国内のエジプト文化財についての紹介を行い、エジプト文化財の直面している現状と、これからのエジプト文化財保護に向けての議論を深めていきます。

主 催: 関西大学国際文化財・文化研究センター

日 時: 20161029日(土) 10001700

場 所: 関西大学 東京センター

     〒100-0005 東京都千代田区 丸の内1丁目7−12サピアタワー9F

 

プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10:00~ 開会のあいさつ

10:1010:40 関西大学のエジプト保存プロジェクト

10:4011:10 サッカラ遺跡の保存と修復

11:1011:20 休憩

11:2011:50 サッカラにおける修復のためのデジタル・アーカイブ

11:5012:30 イドゥートの地下埋葬室の構造調査

12:3013:30 休憩

13:3014:10 ギザの文化財の保存修復

14:1014:50 マラウイ国立博物館とエル・ミニヤの文化財の保存修復活動

14:5015:30 日本国内のエジプト文化財

15:3015:40 休憩

15:4016:40 パネルディスカッション

16:4016:50 閉会の挨拶

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お申込み詳細は関西大学国際文化財・文化研究センター:

http://www.kansai-u.ac.jp/chc/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 関西大学国際文化財・文化研究センターが公開シンポジウム「エジプト文化財の保全に向けて」を開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1434

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事