「海外アーカイブ・ボランティアの会」が故セルジオ・ビエイラ・デメロ氏の資料整理プロジェクト成果報告会を開催します。

b20160925b.jpg

 

「海外アーカイブ・ボランティアの会」が2015年度、2016年度の2か年をかけて行った故セルジオ・ビエイラ・デメロ氏の資料整理プロジェクトが終了しました。下記の通り成果報告会を開催します。

参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。定員は先着40名です。

 

日 時: 20161121日(月) 

時 間: 14001600 

場 所: ㈱カネカ 東京本社 会議室

     〒107-6028 東京都港区赤坂1-12-32(アーク森ビル)

    http://www.kaneka.co.jp/corporate/map/tokyo.html

 

プログラム

 1.大西 愛(大阪大学出版会、):本プロジェクトの経過と概要

 2.小川千代子(国際資料研究所):

国際機関におけるアーカイブの現状(国連、UNHCR、WHO等を事例として)

 3.金山正子(元興寺文化財研究所):UNHCR Fond15/1資料整理作業の実際

 4.松村光希子(学習院大学大学院):国際機関と日本の個人文書を比較する

 5.質疑応答

   司会・進行 元 ナミ(京都大学大学文書館)

 

お申込み詳細は:

http://www.jsai.jp/ibbs/b20160925b.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「海外アーカイブ・ボランティアの会」が故セルジオ・ビエイラ・デメロ氏の資料整理プロジェクト成果報告会を開催します。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1430

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事