ユナイテッドアローズが「N&UA企画資料室」を設置

?rt=nocnt.jpg

 

衣類や小物などを販売する㈱ユナイテッドアローズが商品開発のため「N&UA企画資料室」を設置しました。グローバルな視点で時代性ある洋服製作のための先駆的な素材開発に永年関わり、日本の繊維産業をファッションビジネス(テキスタイル~アパレル~リテール)へと変貌させた立役者のひとりといわれる永森達昌氏が所蔵していた膨大なアーカイブをもとに作ったそうです。日経トレンディネットが取りあげています。取材は伊藤忠ファッションシステム ifs未来研究所所長川島蓉子さんです。

 

商品開発のため「NUA 企画資料室」を作ったユナイテッドアローズの"覚悟":

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20120806/1042338/?rt=nocnt

(文責 秋田)

 

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ユナイテッドアローズが「N&UA企画資料室」を設置

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1418

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事