国会図書館が平成28年度の資料保存研修を実施します

indexa160802.jpg

 

国立国会図書館は国内の各種図書館職員向けに平成28年度の資料保存研修を行います。お申し込み締め切りは88日(月)です。

 

日時・会場: 東京本館 新館3階研修室 2016929日(木)、30日(金)

         関西館 第3研修室 20161028日(金)

         各日9301630(各日とも同じ内容)

対象: 国内の各種図書館、図書館等に関連する協議会およびこれに準ずる団体職員等

内容: 講義 「図書館資料の保存」

     実習 「あなたにもできる図書館資料の簡易な補修」

(1) 簡易補修、(2)無線綴じ本を直す、(3)外れた拍子を繋ぐ

実演 「簡易帙を作る」

持ちもの: えんぴち、エプロン

参加費: 無料

定員: 東京本館42名(各日21名)、関西館16

    (応募者多数の場合は抽選)

申込期間 81日(月)90088日(月)1700

 

お申込み詳細は国立国会図書館月報664/665号(20168/9月)の<お知らせ>から:

http://www.ndl.go.jp/jp/publication/geppo/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国会図書館が平成28年度の資料保存研修を実施します

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1370

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事