文献 『図書館「超活用術」 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける』 奥野宣之著

160330.jpg

 

本書は、ネット検索では得られない図書館ならではの情報収集方法を解説しています。

著者の奥野宣之氏は大学卒業後、出版社や新聞社に勤務後フリーのライターとして活動、司書資格も取得されているそうです。

 

主な内容:

序章 図書館の「場」としての力

    図書館、その3つの力

第1章 「集中力」編

第2章 「発想力」編

第3章 「思考力」編

第4章 「教養力」編

5章 図書館のトリセツ

6章 「使える図書館」を探すための7つのチェックポイント

あとがき 利用者が「使える図書館」をつくる

付録 1枚!図書館ポートフォリオ

    ざっくりNDC一覧

 

 『図書館「超活用術」 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける』 

著者: 奥野宣之

発行日: 2016330

発行: 朝日新聞出版

http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=17852

判型: 四六判、224ページ

価格: 1,300円(税別)

(文責 秋田)

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 文献 『図書館「超活用術」 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける』 奥野宣之著

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1590

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事