文化財保存修復学会が第38回大会の概要を発表

abouta160208.jpg

 

下記日程で開催されます。

 

日程: 2016625日(土)・26日(日)

会場: 東海大学 湘南キャンパス(神奈川県平塚市北金目)

 

プログラム:

625日(土)

 研究発表

 機器等展示

 特別講演 16301730 「東海大学の所蔵文化財活用事例 

  ―古代エジプトパピルス文書修復保存プロジェクトと学生による展覧会解説の試み」

   山花京子(東海大学文学部アジア文明学科准教授)

 展覧会(松前記念館にて開催)

平和への道 松前重義と東海大学の国際文化交流(企画展)

 〈特設展示〉 古代エジプト及び中近東コレクション関連展示会(予定)

特別セッションポスター

「博物館プロジェクト ~松前記念館の新たな試み~」 

 

懇親会 18002000(予定)東海大学14号館「カフェラウンジ」にて

     会費 事前振込 5,000円(一般)/学生 3,000

         当日払い 6,000円(一般)/学生 4,000

626日(日)

 研究発表

 機器等展示

 

参 加 費は下記の通りです。

事前振込 (当日支払)

  員 (一般) 3,000円( 4,000円 )

  員 (学生) 2,000円 (3,000円 )

非会員  (一般) 7,000円( 8,000円 )

非会員  (学生) 3,000円(4,000円 )

賛助会員  3人まで各3,000円(各4,000円)

 4人目から 各7,000円 (各8,000円)

参加費等の振込方法はセカンドサーキュラー(2回目のお知らせ)で案内されるそうです。

 

その他詳細は:

https://jsccp.or.jp/taikai38/about.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 文化財保存修復学会が第38回大会の概要を発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1237

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事