シンポジウム「紛争と文化遺産-紛争下・紛争後の文化遺産保護と復興-」を東京文化財研究所が開催

160124program.jpg

 

下記の通り開催されます。参加費無料、定員120名で事前申し込みが必要です。

 

日時: 2016124() 13:0017:00

     17:00~会場ロビーにて懇談会 要事前申込み)

場所: 東京文化財研究所 地下セミナー室

プログラム:

1部:講演 「紛争下・紛争後の文化遺産保護と復興」

13:0013:15 開会あいさつ・趣旨説明

13:1513:40 文化遺産の破壊、そして復興:日本の文化遺産国際協力

         (東京文化財研究所文化遺産国際協力センター室長 山内和也)

13:4014:10 アフガニスタンにおける紛争下・紛争後の文化遺産保護の取り組み

         (カーブル国立博物館前館長 オマラ・ハーン・マスーディー)

14:1014:40 イラクにおける紛争下・紛争後の文化遺産保護の取り組み

         (イラク考古遺産庁調査発掘部長 ハイダル・オレイビ・アルマモリ)

14:4015:10 レバノンにおける紛争下・紛争後の文化遺産保護の取り組み

         (京都大学大学院総合生存学館(思修館)特定教授 泉拓良)

 休憩(15分)

 第2部:パネルディスカッション

「紛争下・紛争後の地域における今後の国際的な文化遺産保護協力の在り方」

15:2516:50 パネルディスカッション

           (司会: 前田耕作(和光大学名誉教授))

          (パネリスト:オマラ・ハーン・マスーディー、ハイダル・

オレイビ・アルマモリ、泉拓良、

岡田保良(国士舘大学イラク古代文化研究所所長)、

西藤清秀(橿原考古学研究所技術アドバイザー))

 

16:5017:00 閉会あいさつ

 

お申込み詳細は:

http://www.tobunken.go.jp/~kokusen/160124/160124program.html

(秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シンポジウム「紛争と文化遺産-紛争下・紛争後の文化遺産保護と復興-」を東京文化財研究所が開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1199

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事