全史料協が平成27年度 公文書館機能普及セミナー in 熊本「よりよい公文書管理のために 何から始めるのか、何ができるのか」を開催

20160120seminar.jpg

 

下記の通り開催されます。

 

テーマ: よりよい公文書管理のために~何から始めるのか、何ができるのか~

日 時: 平成28120日(水)13:3016:50

場 所: 熊本県市町村自治会館別館大会議室(熊本市東区健軍2-4-10

 

プログラム:

  13:30-13:40  趣旨説明

  13:40-15:00

  基調講演「熊本からのチャレンジ~公文書等管理の先進自治体を目指して~」

        早川和宏(東洋大学法学部法律学科〈教授・弁護士〉 /全史料協理事)

  15:10-15:35

  報告1 「熊本県行政文書等の管理に関する条例について」

        津田光生(熊本県県政情報文書課文書班)

   報告2 「天草市の公文書管理と天草アーカイブズ」

        橋本竜輝(天草市立天草アー力イブズ)

  16:00-16:25

  報告3 「宇土市の文書管理」

        湯野淳也(宇土市総務課行政係)

  16:25-16:45

  質疑・意見交換

 

主 催:全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)

共 催:熊本県

 

お申込み詳細は:

http://www.jsai.jp/iinkai/chousa/20160120seminar.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 全史料協が平成27年度 公文書館機能普及セミナー in 熊本「よりよい公文書管理のために 何から始めるのか、何ができるのか」を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1188

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事