「施行一年の特定秘密保護法―歴史学、アーカイブズ学から考える―」日本アーカイブズ学会などが合同シンポジウムを開催

articlea151115.jpg

 

以下の内容で合同シンポジウムが開催されます。資料代300円がかかります。

 

タイトル: 「施行一年の特定秘密保護法―歴史学、アーカイブズ学から考える―」

日時: 2015123日(木) 16:3019:00

会場: 明治大学リバティタワー14階 1143

報告:

      瀬畑源「歴史学から特定秘密保護法を考える―施行後の現状と課題―」

      小川千代子「秘密と公開 記録管理の立場から」

      吉澤文寿「日韓会談をめぐる外交文書の管理と公開」(仮題)

資料代: 300

主催: 日本史研究会・歴史科学協議会・歴史学研究会・歴史教育者協議会・同時代史学会・記録管理学会・日本アーカイブズ学会

 

詳細は:

http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=240

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「施行一年の特定秘密保護法―歴史学、アーカイブズ学から考える―」日本アーカイブズ学会などが合同シンポジウムを開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1167

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事