国立国会図書館が遠隔研修の後期講座を開講

indexa151105.jpg

 

国立国会図書館の遠隔研修 平成27年度後期講座は、112日(月)から始まりました。「科学技術情報-科研費報告書・博士論文・規格-」、「経済産業情報の調べ方」および「図書館と著作権」の3講座です。対象者は、国内外の公共、大学及び専門図書館の職員です。参加費無料です。

 

募集期間: 平成27112日(月)~平成27124日(金)

開講期間: 平成27112日(月)~平成28229日(月)

定員: 3講座合計で750名程度(定員に達し次第、募集を終了。)

 

お申込み詳細は:

http://training.ndl.go.jp/remote/index.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国立国会図書館が遠隔研修の後期講座を開講

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1154

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事