日本図書館協会がセミナーと見学会を開催

JLA NEWS 151008.jpg

日本図書館協会 資料保存委員会では年数回にわたり、資料保存にかかわるセミナーと見学会を開催しています。

今回は図書館資料が生まれる「現場」見学第二弾として製本工場見学と、資料保存セミナー「国立公文書館の資料保存、これから」が行われます。

製本工場の見学では機械製本製造工程の実際を学ぶことが出来るそうです。

セミナーでは、国立公文書館において平成25年に実施した資料の劣化状況調査の報告と新たな保存対策(脱酸性化処理およびリハウジング)に関する調査研究を含め、その後の具体的な動きや計画を報告とのこと。

セミナーの方は事前申し込みが不要ですが、見学会は申し込み先着順で定員がありますのでご注意下さい。

 

●見学会「製本工場を見学しよう!」

日 時: 2015119日(月)15:0017:00

場 所: 株式会社ブロケード浮間工場

住 所: 北区浮間2-11-23

      ※JR埼京線浮間舟渡駅から徒歩10

集 合: 1450分までに現地集合

参加費:  無料

定 員: 20名(申込先着順)

 

●資料保存セミナー「国立公文書館の資料保存、これから」

国立公文書館 業務課 保存係長 中村 愛子氏

日 時: 2015124日(金)19:0020:30

会 場: 日本図書館協会 2階研修室

事前申込不要

 

案内パンフレット.pdf

363kb

お申込み詳細は:

http://www.jla.or.jp/committees/hozon/tabid/98/Default.aspx

(文責 秋田)


| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本図書館協会がセミナーと見学会を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1138

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事