染織文化財の技法・材料に関する研究会『ワークショップ 友禅染―材料・道具・技術―』を東京文化財研究所が開催

2015yuzen.jpg

 

染織文化財の技法・材料に関する研究会『ワークショップ 友禅染―材料・道具・技術―』が下記の通り開催されます。お申込みの締め切りは2015930日(水)です。

 

日時: 20151016日(金)、17日(土) 各10001600

会場: 文化学園大学(東京都渋谷区代々木3-22-1

定員: A=講義+ワークショップ実技 20

     B=講義+ワークショップ見学のみ 20

     Aのみ材料代(2,000円)がかかります。

内容: 講師 瀬藤貴史(桜美林大学 非常勤講師)

1016日(金)

1000 講義Ⅰ「下絵から地入れまでの材料と道具 伝統と現在それぞれの技法」

1130 昼食休憩

1300 ワークショップⅠ ・下絵描き(青花紙と合成青花)

                ・糸目引き(友禅糊とゴム糸目)

                ・地入れ(豆汁作り、地入れ作業)

1600 終了

1017日(土)

10::00 講義Ⅱ「天然染料と合成染料の違い」

1130 昼食休憩

1300 ワークショップⅡ ・彩色(合成染料)

                ・蒸し、水元、乾燥

1600 終了

 

お申込み詳細は:

http://www.tobunken.go.jp/ich/public/other/2015yuzen

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 染織文化財の技法・材料に関する研究会『ワークショップ 友禅染―材料・道具・技術―』を東京文化財研究所が開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1119

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事