企業史料協議会が第7回資料管理研修セミナー「電子データの長期保管 現状と動向―いま何を選ぶべきか、そして次世代の長期保管―」を10月9日(金)に開催

indexa150927.jpg

 

下記のとおり開催されます。締め切りは102日(金)でまだ空きがあるそうです。

 

タイトル: 「電子データの長期保管 現状と動向―いま何を選ぶべきか、そして次世代の長期保管―」

日 時: 2015109日(金) 13451700(予定) 受付開始1330

場 所: 一般社団法人全水道会館 5階 中会議室

113-0033 東京都文京区本郷141

定 員: 80名(先着順)

料 金: 会員無料、一般1000円(当日受付にて申し受けます)

 

■プログラム

13451455

坂田恵美子氏(株式会社ふじわらロスチャイルドリミテッド)

「デジタルアーカイブの現状と課題―ソリューションとしての光ディスクアーカイブ―」

14551510 休憩

15101700

小林敏夫氏(神奈川大学非常勤講師、工学博士)  

「超長期保管メモリ・システムの必要性とその課題」

 

お申込み詳細は企業史料協議会「更新のお知らせ」から:

http://www.baa.gr.jp/

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 企業史料協議会が第7回資料管理研修セミナー「電子データの長期保管 現状と動向―いま何を選ぶべきか、そして次世代の長期保管―」を10月9日(金)に開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1120

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事