文献「月刊 文化財」平成27年7月号が手漉和紙技術を特集

SCN_0001.jpg

 

「月刊 文化財」平成277月号が重要無形文化財(手漉和紙技術)の保存と活用を特集しています。

主な内容は下記の通りです。

 

●総論

日本の手漉き紙の発展 増田勝彦

●制度

重要無形文化財(手漉和紙技術)の保存と活用 近藤都代子

●各論

重要無形文化財 「石州半紙」の現在 榊原博英

重要無形文化財 「本美濃紙」の現在 清山 健

重要無形文化財 「細川紙」の現在 大久根 茂

重要無形文化財 「越前奉書」の現在 佐藤登美子

重要無形文化財 「土佐典具帖紙」の現在 上田剛司

重要無形文化財 「名塩雁皮紙」の現在―「滴の音の幻想」―

工芸技術記録映画「名塩雁皮紙―谷野剛惟のわざ―」を演出して 黒崎洋一

選定保存技術 「手漉和紙用具製作」の現在 宮崎謙一

●「和紙: 日本の手漉和紙技術」のユネスコ無形文化遺産

代表一覧表への記載について 守山弘子

・・・・・・・・・・・・・

第三回国連防災世界会議の枠組みにおける国際専門家会合

「文化遺産と災害に強い地域社会」について 下間久美子

登録有形文化財(建造物)一覧

81回登録有形文化財(建造物) 文化庁文化財部

平成26年度新設定の「ふるさと文化財の森」 文化庁参事官(建造物担当)

発掘された日本列島2015 国武貞克

連載・文化財を活かす(第47回)――――――――――――

金沢湯桶茅場―茅文化の普及啓発活動― 谷重義行

 

表紙解説 重要無形文化財の手漉和紙技術と選定保存技術「手漉和紙用具製作」

口絵解説 手漉和紙

 

「月刊 文化財」平成277月号

監修: 文化庁文化財部

発行所: 第一法規㈱

http://www2.daiichihoki.co.jp/dh/product/500611.html

判型: B5判、56

発行日: 平成2771

定価: 714円(税別)

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 文献「月刊 文化財」平成27年7月号が手漉和紙技術を特集

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1114

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事