日本アーカイブズ学会2015年度第1回研究集会「専門職の倫理とは何か?~アーカイブズの現場における資料の公開を巡る諸問題を探る~」を開催

article150927.jpg

 

下記の通り研究集会が開催されます。事前申し込みは不要です。

 

日時: 20151018日(日) 14001700

場所: 東京外国語大学本郷サテライト3

     http://www.tufs.ac.jp/common/satellite/

内容:

報告1  杉浦秀典氏(賀川豊彦記念松沢資料館)

「ある書簡資料閲覧請求に対する、著作権保護に基づく公開禁止措置に至った顛末」

報告2  後藤基行氏(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター)

「医療情報の研究利用プロシージャに関する一事例」

コメンテーター  早川和宏氏 (東洋大学)

 

詳細は:

http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=232

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本アーカイブズ学会2015年度第1回研究集会「専門職の倫理とは何か?~アーカイブズの現場における資料の公開を巡る諸問題を探る~」を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1127

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事