都立中央図書館が陸前高田市立図書館 郷土資料修復の記録をYouTubeにアップ

TML youtube.jpeg

東京都立中央図書館では平成25年から東日本大震災の津波で被災した陸前高田市立図書館 郷土資料の修復を行っています。

今年3月の第1次分の完了を記念して、その救出から返還までの記録動画を作成したそうです。

この度、その映像がYouTubeにアップされました。再生時間は約15分です。

 

動画では、応急処置、点検・仕分け、解体、ドライクリーニング、洗浄・乾燥・平滑、補修、再製本の一連の様子が分かり易くまとめられています。

 

詳細は:

大津波からよみがえった郷土の宝-陸前高田市立図書館郷土資料の修復-(日本語版)

https://www.youtube.com/watch?v=2YT0uGFYhAc

同(英語版)

https://www.youtube.com/watch?v=q4M-N3K3IpY

 

(文責 秋田)


| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 都立中央図書館が陸前高田市立図書館 郷土資料修復の記録をYouTubeにアップ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1078

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事