公開イベント「マグナカルタ:顕微鏡下で」を英国図書館が開催

public-event-magna-carta-under-the-microscope.jpg

 

英国図書館では201591日までマグナカルタ制定800年記念の特別展を開催しています。

会期に合わせ、626日(金)に図書館の保全チームが公開イベント開催予定。

彼らは3年間をかけて科学的な調査のもと、マグナカルタを再額装しました。オリジナルのフレームを検査したのち憲章が入っていた小環境の空気を調べました。新しいフレームに使われる材料の安定性や適合性を赤外線分光法やpH測定、リグニンンのチェックなども行いました。

これらと同時に、近赤外分光法(NIRS)200倍の倍率の高解像度デジタル顕微鏡で原稿の表面(羊皮紙とインク)も調査しています。

 

詳細は:

http://britishlibrary.typepad.co.uk/collectioncare/2015/05/public-event-magna-carta-under-the-microscope.html

(文責 秋田)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 公開イベント「マグナカルタ:顕微鏡下で」を英国図書館が開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/1009

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事