国立国会図書館が資料保存の研修講師の派遣先を募集開始

sending_staff150218.jpg

 

国立国会図書館は毎年、各図書館等に向けた資料保存の研修講師の派遣をしていますが、今年も派遣先の募集を開始します。募集期間は平成2739日(月)~320日(金)です。

研修の所要時間は13時間程度で派遣の日程などは応相談とのことです。

 

詳細は:

http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/coop/sending_staff.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国立国会図書館が資料保存の研修講師の派遣先を募集開始

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/951

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事