兵庫県立歴史博物館・特別展「災害と歴史遺産」と関連イベントを開催

exhibition-pl2.jpg

 

■兵庫県立歴史博物館・特別企画展

タイトル: 「阪神・淡路大震災20年「災害と歴史遺産」

- 被災文化財等レスキュー活動の20 -

会 期: 2015110日(土)~315日(日)

       ※毎週月曜日の休館日を除く(ただし112日(月・祝)は開館、113日は休館)

観覧料: 常設展示料金に準じます

 

■ 関連講義

タイトル: 「東日本大震災における被災文化財等レスキュー活動(仮題)

日 時: 2015116日(金) 13001400

講 師: 赤沼英男氏(岩手県立博物館学芸第二課長)

場 所: 兵庫県立歴史博物館地階ホール

聴講料: 無料

定 員: 80名(先着順)

     ※同館「資料取扱研修会」の講義ですが、講義のみは一般の方も聴講可。

 

■特別企画展講演会

タイトル: 「被災民俗文化財のレスキュー活動」

日 時: 201538日(日) 14001530

講 師: 日高真吾氏(国立民族学博物館准教授)

場 所: 兵庫県立歴史博物館地階ホール

聴講料: 無料

定 員: 100名(先着順)

 

■ワークショップ

タイトル: 水損資料修復ワークショップ「どこでも、誰でも、簡単にできる」

日 時: 201528日(日) 午後2時〜330

講 師: 吉原大志氏、加藤明恵氏(いずれも歴史資料ネットワーク運営委員)

場 所: 兵庫県立歴史博物館地階体験ルーム

参加費: 無料

定 員: 20名(応募者多数の場合は抽選)

     事前申込が必要です 

   

■ れきはくアカデミー

タイトル: 「災害と歴史遺産特別企画展展示資料から

日 時: 201531日(日) 午後2時〜330

講 師: 前田 徹(当館学芸員)

場 所: 当館講堂

聴講料: 無料

定 員 : 100名(先着順)

 

■展覧会ガイド

~担当学芸員が解説します~

日 時: 2015111日(日)・21日(日)・215日(日)

      いずれも11001200

場 所: 特別企画展会場

解 説: 担当学芸員

 

お申込みなど詳細は:

http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/official/exhibition-pl2.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 兵庫県立歴史博物館・特別展「災害と歴史遺産」と関連イベントを開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/916

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事