国際セミナー「災害からの復旧に果たす図書館の役割」日本図書館協会が共催

411999773.jpg 

 

下記の通り開催されます。参加費無料です。

 

 日時: 2015211日(水) 10:0012:00

 場所: 日本図書館協会2階研修室

 共催: IFLAアジア・オセアニア地区常設委員会,日本図書館協会

 

 講演(通訳付き):

 1.「ハイヤン台風から学んだこと:フィリピン図書館の経験」

   Teresita C. Moran氏(ファーイースタン大学;IFLAアジア・オセアニア地区常設委員会委員)  

 2.「スリランカの津波で影響を受けた図書館の復旧努力」

   Premila Gamage博士(政策研究所,スリランカ;

       IFLAアジア・オセアニア地区常設委員会インフォメーションコーディネータ・ウェブエディタ)

 3.「インクルーシブな災害アーカイブの開発

-人類の共有資産としての被災体験と災害知識の共有における図書館の役割」

   河村 宏氏(DAISY Consortium前会長,NPO法人支援技術開発機構副理事長;

IFLA LPD常設委員会委員)

 

お申込み詳細は:

http://jlakc.seesaa.net/article/411999773.html

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国際セミナー「災害からの復旧に果たす図書館の役割」日本図書館協会が共催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/911

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事