日本アーカイブズ学会2014年度第2回研究集会「わが国におけるアーカイブズの現状と課題 各国比較を踏まえて」を開催

article150104.jpg 

 

下記の通り開催されます。参加費無料、事前申し込みは不要です。

 

日時: 2015124日(土) 13:0017:3012:30開場)

会場: 中京大学アネックスホール(中京大学16号館6階)

アクセス: 地下鉄 鶴舞線 名城線 八事駅 中京大学アネックス出口

共催: 日本アーカイブズ学会 中京大学社会科学研究所

 

プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

開会挨拶

問題提起 檜山幸夫(中京大学)

 

1部 13:0014:30 わが国の公文書管理の法と行政 

1.公文書管理と法  上代庸平(武蔵野大学)

2.公文書管理と行政 桑原英明(中京大学)

3.公文書管理の歴史 東山京子(中京大学)

 

2部 14:3016:30 各国の文書管理の特徴

1.イタリアにおける文書館と文書管理 湯上 良(ヴェネツィア大学)

2.スペインにおける文書館と文書管理 野口健格(中央学院大学)

3.ドイツにおける文書館と文書管理 上代庸平(武蔵野大学)

4.カナダにおける文書館と文書管理 手塚崇聡(椙山女学園大学)

5.台湾における档案館と档案管理  東山京子(中京大学)

6.中国における档案館と档案管理  酒井恵美子(中京大学)

 

3部 16:3017:30 総合討論 

司会 檜山幸夫 

コメンテーター 藤吉圭二(高野山大学)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

詳しくは:

http://www.jsas.info/modules/news/article.php?storyid=199

(文責 秋田)

 

 

 

 

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本アーカイブズ学会2014年度第2回研究集会「わが国におけるアーカイブズの現状と課題 各国比較を踏まえて」を開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/mt-tb.cgi/905

コメントする

株式会社TTトレーディング
デジタルもんじょ箱トップへ

最近のトラックバック

過去の記事